くろひつじのベビめも

このエントリーをはてなブックマークに追加

ママのアレコレ、いつまで?いつから?

ママだってやりたいことはたくさん!
妊娠したらコレはいつまで?出産したらアレはいつから?
ママになりたいけど、あれもこれもいつまで出来る?いつから再開?というのが気になりますよね。
私の場合のあれこれの時期をまとめました。

妊娠中・産前のいつまで?いつから?

禁酒 ⇒ 妊娠発覚してすぐ

妊娠が分かった時点で飲むのを辞めました。妊娠が分かったのは妊娠2ヶ月とかで、すでに妊娠中と思われる時期にお酒飲んだりしてましたが、一応大丈夫でした。
だからといって、妊娠中のアルコールがいいとは限らないので、分かった時点で飲むのはやめましょう。
タバコは元々吸わないのですが、タバコも同様に分かった時点で辞めたほうがいいですね。

勤務先など周りへの妊娠報告 ⇒ 3ヶ月くらい

安定期に入る頃、3ヶ月くらいには仕事先の上司や友人にお知らせしました。
親には妊娠が分かった時点で報告しましたけども。
悪阻が酷い人はもっと早めに報告した方がいいのかも?仕事に支障が出てしまう可能性もありますしね。 

フルタイム勤務 ⇒ 6ヶ月くらいまで

だいたい6ヶ月くらいから、遅めの出社&早めの退社をさせてもらってました。
電車の混雑を避けるのが目的ですね。
あと、そのくらいから異様に眠くなり、早めに帰って一度お昼寝をしないと身体が持たなかったです。 

里帰り ⇒ 8ヶ月くらい

里帰り出産をする病院に「35週めまでに一度受診してください」と言われ、実家と相談の結果、8ヶ月の真ん中くらい(33週め)で飛行機で里帰りしました。
ちなみに飛行機は航空会社にもよりますが、出産予定日のだいたい1ヶ月前までは普通に乗れるようです。それ以降となると医師の診断書が必要となります。
もちろん、妊娠中の状態にもよるので、飛行機に乗るときはお医者さんに確認しましょう。 

パソコンに向かう等 ⇒ 出産の数日前まで

里帰り出産で、体調もよかったので、わりとギリギリまでパソコンでネットしたり作業してました。
お腹がつっかえちゃうので、長時間は無理でしたけど。
出産直前は微弱陣痛が続いて動けなかったので、携帯すら触るの辛かったです。。。 

マタニティヨガ・運動 ⇒ 7ヶ月〜出産直前まで

安定期に入ってからやってもいいらしいんですが、忙しくて始めたのは結構遅めでした。出産がしやすくなるのだそう。
それとは関係なく、マタニティヨガは思い切り運動が出来ない分、身体を伸ばすとキモチイイのでギリギリまでやってました。
予定日近くになっても子どもが降りてこなかったので、スクワットをメッチャしてました。

散歩 ⇒ 出産直前まで

妊婦だから動いてはいけない、というわけではなく、寧ろ多少は身体を動かした方がいい、とのことで、毎日散歩してました。
体重制限にちょっとひっかかった、というのもあります。
また、予定日をすぎても出てくる気配がないので、運動もかねて旦那と歩き回ってました。 

産後のいつまで?いつから?

里帰り ⇒ 1ヶ月半くらいまで

産後は1ヶ月半くらいまで実家にお世話になりました。両実家とも飛行機の距離だったし、産後の貧血も酷かったので、大変な1ヶ月は甘えました。

産後の悪露対策 ⇒ 1ヶ月くらいまで

悪露は退院してからも普通の生理のような量がでていた、かな。
2週間くらいで出なくはなったけど、おりものに色がついたようなものが出ていたので、おりものシートをずっと使ってました。 

生理再開 ⇒ 2ヶ月頃から時々くるように10ヶ月くらいから安定

授乳してるとこない、と聴いていたけど、量が少なかったり、2日だけだったり、しばらく来なかったりとかなり不順ぎみなのが産後2ヶ月頃からはじまりました。
10ヶ月くらいからだいぶ安定して、定期的にくるようになったかな。 

お仕事再開 ⇒ 3ヶ月から

授乳や生活のリズムが整ってきたので、そのくらいで在宅の仕事を少しずつ再開しました。
寝るのがメインのときはわりと暇を持て余しがちなんですが、ハイハイしたりあんよするようになると途端に目が離せなくなるので、意外と時間がとれなくなります。
離乳食や歩き回るのが始まると、離乳食作りやお散歩&お外遊びに時間をとられます。
育児しながら在宅仕事、なかなか大変です_(:3 」∠ )_ 

卒乳 ⇒ 1年

離乳食をしっかり3回食べるようになったので、1歳の誕生日を機にすぱっと卒乳。
しばらくフォローアップミルクを飲んだりしていたけど、それもすぐにやめて、1歳半くらいから幼児用牛乳。
授乳が無くなって寂しくなるママもいるそうですが、私はそうでもなかったですね。 

授乳服 ⇒ 8ヶ月くらいまで

産後すぐから離乳食を始めるまで5ヶ月くらいまでは、部屋着もお出かけ着も授乳服でした。
離乳食が進むにつれて、お出かけ着は妊娠前の服に。
お腹が空いたと騒いだら赤ちゃん用のおせんべいあげたりでしのげました。
8ヶ月くらいになると家で授乳するくらいだったし、おっぱい < ごはん(お米) になってきてたので、だんだん着なくなりました。 

1人で短時間のお出かけ ⇒ 5ヶ月くらいから

近場に短時間だけ1人で出掛けられるようになったのは5ヶ月くらいかな。
パパが相手をしていられる時に、近場への買い物を1人でいってみたりしました。
まぁ号泣ですよね。自分も最初はハラハラ不安で、1時間くらいで帰ったりしてました。何回か回数を重ねるうちにすこしずつ慣れました。
最初は不安ですが、ずっと毎日24時間一緒にいるので、時々離れることでリフレッシュできました。
育児で鬱々としてしまった時は、思いきって離れてしまう方が健全ですよ。 

1人で長時間のお出かけ ⇒ 7〜8ヶ月くらいから

短時間のお出かけに慣れたら、半日とか朝から夕方までとか、長時間の1人でお出かけが出来るように。
このくらいにはお腹が空いたらおやつやごはんで賄えるので、おでかけもしやすくなります。
もちろん、そのためには日頃からパパに子どもの世話の仕方、おやつやごはんの置いてある場所やあげ方を指導しておく必要があります。
パパをきちんと育児のできるパパにするのは、子どものためにもなりますが、ママに万が一のことがあった時のためにも重要ですよ。 

エステなどを受ける ⇒ 6ヶ月から

エステティシャンの友人が自宅で施術してくれたんですよね。とても気持ちよかった!
悪露が落ち着いていれば、1〜2ヶ月くらいで受けてもいいと思うんですが、2〜3時間くらい母子ともに離れて平気になってからがいいのかな、と思います。

飲酒再開 ⇒ 7ヶ月くらいから

離乳食が進むと授乳の回数が減り、授乳間隔も開いてくるので、次の授乳まで4時間以上開いてる時に、度数の低めのものを少し、毎日ではないですが飲み始めました。
卒乳するまで我慢出来ないなんてダメな母親だなぁと思われそうですが、精神面がズタボロの状態でいる方が育児にはよくないので、開き直ることにしました。 

***

他にもこれはこうだったなーと思い出したらのちのち追加していきますね。 

このエントリーをはてなブックマークに追加