くろひつじのベビめも

このエントリーをはてなブックマークに追加

身長体重オムツの話

こどもの成長はあっという間!
うちの子の身体の成長と、それに合わせたオムツの話。

我が子の成長記録とオムツサイズ 

 体重身長オムツ
出産 3915g 51.6cm 新生児サイズ
産後次の日 3700g  
一週間 4075g  
1ヶ月 4865g 54.7cm
2ヶ月 6400g 57.5cm Sサイズ
3ヶ月 7500g 65cm Mサイズ
(テープ式)
4ヶ月 8060g 66.7cm
5ヶ月 8550g 70cm
6ヶ月 8990g  
8ヶ月 9010g 71cm Mサイズ
(パンツタイプ)
9ヶ月 9500g 74cm
12ヶ月 9910g 74.8cm Lサイズ
(パンツタイプ)
1歳3ヶ月 11kg 78cm
1歳6ヶ月 11.8kg 79.8cm

産まれたときは3915gの51.6cmでしたが、次の日には3700gと少し減少。
しかし退院する頃には3800gと少しずつ増えてきました。
わりとそれが一般的なんだそうで。

一週間検診では4075g、一ヶ月検診では4865g、身長も54.7cmと順調にでかくなりました。
一歳くらいまではぐんぐんと育ってきますが、1歳すぎた辺りから新生児の頃よりゆるやかになりました。
しかし、気付くとあれ?こんなに大きくなったの?!とびっくりします。 

オムツのサイズアップタイミングはいつ?

一般的に、おへそが隠れなくなったら、ゴムの痕が残るようになったらとかいいますね。
あとは、うんちがよく漏れるようになったりしたら変え時でしたね。

オムツがキツくて機嫌が悪くなったりもするので、ちょうどいいオムツにしてあげるのって大事です。
また、オムツのサイズが変わる=からだが大きくなっている ということなので、肌着やお洋服も合わせてサイズを変えてあげましょう。
オムツを大きくしても肌着が窮屈なせいで圧迫されてウンチ漏れ!なんてことも起こりますので。

オムツはメーカーによって同じサイズでも大きさが違う!

実はおなじMサイズでも、メーカーによってはサイズが違うんですって。
ざっくり書くと、

グ〜ン・GENKI > メリーズ・マミーポコ > パンパース・ムーニー

という感じ。
サイズが変わると1袋に入ってる量も変わってくるので、もう少しMサイズでもいいんだけどなーっていうときは大きめのメーカーに変える、というのも手ですね。 

参考)
赤ちゃんのおむつ
パンツタイプの紙おむつメーカーによる大きさの比較をしたいのですが、ご存じな方... - Yahoo!知恵袋

テープ式はいつまで?パンツタイプはいつから?

うちの子の場合は、ハイハイをするようになった7ヶ月くらいからパンツタイプを使い始めました。
ハイハイするからパンツタイプにしなきゃ!というわけではないです。
ハイハイや歩くようになると、じっとしててくれなくなるので、パンツタイプの方が履かせやすくなる、というだけです。

テープ式がまだまだあるけど、パンツタイプにそろそろした方がいいかなーって時は、 時間帯で使い分けるといいんじゃないでしょうか。
よく動き回る昼間はパンツタイプ、ぐっすり寝てくれる夜はテープ式、みたいな感じにしてはどうでしょう?

小さいうちのオムツの買い溜めは危険かも…

アカチャン本舗とか行くと、オムツが箱で売ってたりしますよね。
「産後は忙しいし、たくさん買っておいた方がいいのかな…」
とか思うかもしれませんが、個人的には「小さいうちはやめておけ」と思います。

うちの子は大きく産まれてきたのもあって、新生児サイズは1ヶ月弱でサイズアウトしました。
その次のSサイズも3ヶ月ぐらいにはもうキツそうだね…とサイズアウト。
産まれてきた子にもよりますが、大きく産まれてきた子やお腹の中でだいぶ大きくなってるなーという場合は、箱買いはちょっと考え直した方がいいかもしれませんよ。 

このエントリーをはてなブックマークに追加